■「禅」ZEN


○禅宗、曹洞宗開祖道元禅師の生涯を描いた「禅」を観てきました。
f0174914_9332437.jpg


○時の権力に屈することなく万人を救済する真の教えを説いた道元。
 『あるがまま、自然の流れに身を任せ、だだ座るのみ・・・・。』
 座禅している姿そのものが仏であり、修行の中に悟りがあるという
 「只管打坐」(しかんたざ)の「禅」を伝えました。

 道元禅師を演じたのは、歌舞伎の中村勘太郎。
 難しい曹洞宗の仏教用語を使い禅師の清冽な生涯を演じきりました。

 今でも通じる仏教の精神世界は、見終わってなお崇高な気分にさせてくれました。

●「 春は花 夏ほととぎす 秋は月 冬雪さえて すずしかりけり 」 道元



[PR]
by littlepan | 2009-01-31 09:36 | ●ひとり言
<< ●京町二日市 ■護衛艦寄港 >>