■陶芸の話

○私の近所に住み友人でもあるSさんは、宮崎でも数少ない紙人形作家です。
 そのSさん・・・数年前より“手ひねり”による人形を製作してます。
 紙人形とは違った面白さがあり、何度か工房を見学させてもらっているのですが・・・・。

 そのSさん宅、毎日の散歩で通るのですが、木の板に数体の手ひねり人形が並べられ、
 『多少わけありの人形達ですが、可愛がってくださる方は自由にお持ち帰りください』と
 書かれていました・・・・。

 早朝でしたので、声かけもせず2体ほどいただいてきました。

○高さ約5~6cm程のお地蔵様です・・・・。
 その安らかな表情に、一番最初に手がいきました。
f0174914_1115116.jpg
f0174914_1115755.jpg


○“武者人形”です・・・・・・。 彩色され商品になりますが、この素焼きに味わいがあります。
 五月、端午の節句の飾りにいいですよね!
f0174914_11193396.jpg

※Sさん・・・・ありがとうございました! お礼は今度の飲み会で・・・・・。

○皆さん「ハトカン」って知ってますか? ↓
f0174914_1121342.jpg

 徳利の一種ですが・・・・南九州だけでしょうか・・・・。
 囲炉裏や火鉢で暖をとっていた時代・・・・その灰の中にとがった方を差込、余熱で焼酎に燗をしました。
 宮崎でも今の若い人は知らないでしょうね・・・・。

 東国原知事誕生で一役人気スポットになった県の物産館。
 昨年でしたか、お菓子を買いに行った祭、お土産品として売っていました。
 懐かしさと珍しさに白黒2体を買い求めました・・・・が、飾ってあるだけで一度も焼酎を入れて燗をして
 飲んだことはありません。

 ハトカンの名前の由来はそのふっくらした形が、鳥の鳩に似ていることから・・・・と言われています!

 
 


 
[PR]
by littlepan | 2009-04-11 11:29 | ●その他
<< ●藤の花 ●お昼寝・・・ >>