●影響・・・


一月下旬から2月初旬にかけて宮崎は「キャンプマンス」に入ります。
すでに巨人軍の数人は自主トレに入っているようです・・・・

サッカーに関しても宮崎や日南、綾などで多くのチームがキャンプを張ります。
・・・ところが、この新燃岳の噴火で軒並みキャンセルや中止が出てきているようです!

24日に綾町の錦原サッカー場にキャンプインした「川崎フロンターレ」も
噴火の降灰による影響で、わずか2~3日で撤収となりました。

そんななか、英国式庭園横のサッカー場で22日から「U-17」によるトレーニングキャンプが
行われていると聞き見学に行ってきました!
f0174914_11594083.jpg


しかし、残念なことにキャンプは28日で終了・・・U-17の勇姿を見ることは出来ませんでした。
キャンプ後半にきてのこの自然災害・・・
満足のゆくトレーニングが出来たのか心配されるところです!
f0174914_122538.jpg


そうなれば、園内の散歩に切り替えましょう・・・・
急に気温も下がってきました・・・3度です。英国館にも誰もいません。
f0174914_1252332.jpg


道には降灰が積もり、かすかに硫黄の臭いが立ち込めます・・・・
松林の中に入るとすぐに靴が真っ白・・・panの足にも相当灰が付いているはずです。
f0174914_129281.jpg
f0174914_1293714.jpg


『帰ったらきれいに洗い流そうね!pan!!』
f0174914_12102085.jpg

[PR]
by littlepan | 2011-01-30 12:13 | ●成長日記
<< ●「梅」の便り・・・ ●どっちがいい? >>