カテゴリ:●宮崎の自然と話題( 73 )

■飫肥城下まつり


11月27日・28日(土・日)日南飫肥で「飫肥城下まつり」が開催されましたよ。
晴天に恵まれ最高のお祭りとなりました。
f0174914_14424573.jpg


今年は知り合いの方が名誉な「侍大将」を務めます・・・・『〇〇さ~ん!』の呼びかけにニンマリ
似合ってるよ~!!
f0174914_14444372.jpg


日南の各町から「お姫様」も登場・・・・パレードに華を添えます!
f0174914_14454228.jpg


離れて写真撮りに夢中なパパが気になるpan・・・・もうちょっと待っててね!
f0174914_14483732.jpg

f0174914_1448784.jpg
f0174914_14481469.jpg


「飫肥城下まつり」のメインは何と言っても「泰平踊」・・・・武芸十八般をかたどった優雅さがただよいます。
大きな朱紐のついた折れ編み笠に顔を包み、着流しに太刀の落とし差し、腰に印籠と元禄の伊達姿は特徴的です
f0174914_14523920.jpg


「泰平踊」の伝承は大人だけではありません・・・・
飫肥小学校児童によっても継承されていて、この日もりっぱな踊りを披露してくれました。
f0174914_1574937.jpg
f0174914_1575570.jpg
f0174914_1581933.jpg


稲積弥五郎という巨人が、この地に八幡様の御神体を背負ってきたという伝説の主・・・・
宮崎県北諸県郡山之口町が長男、鹿児島県曽於(そお)群大隅町が次男、
日南市飫肥(おび)が三男、という伝説も残っていますが定かではありません。
f0174914_1512188.jpg


終始お利口さんにしていたpan・・・・ご褒美に何処かで走らせなければ!!
f0174914_15131450.jpg

[PR]
by littlepan | 2012-10-23 15:18 | ●宮崎の自然と話題

●日南酒谷-坂元棚田③


棚田周辺は「秋の香り」満載・・・・「実りの秋」ですね~!
f0174914_22342389.jpg
f0174914_22342839.jpg
f0174914_22343442.jpg
f0174914_22344263.jpg


いやいや、果物ばかりではありません・・・・
f0174914_22352874.jpg
f0174914_22353424.jpg
f0174914_22354040.jpg

[PR]
by littlepan | 2012-09-25 10:06 | ●宮崎の自然と話題

●日南酒谷-坂元棚田②


「日本の棚田100選」にも選ばれている「坂元棚田」・・・・
これからの豊穣の時が一年で一番美しい時期かもしれません。

見頃は刈入れのある10月半ばまで、それまでに是非お出掛けください!!
f0174914_15494057.jpg
f0174914_15494689.jpg
f0174914_1549561.jpg
f0174914_1550151.jpg
f0174914_1550752.jpg
f0174914_15501497.jpg
f0174914_15501922.jpg

[PR]
by littlepan | 2012-09-24 15:51 | ●宮崎の自然と話題

●日南酒谷-坂元棚田①


今年も「坂元棚田」に恵みの秋がやって来ました・・・・
「黄金色」とまでは言えませんが、たわわに実った稲穂も色付きはじめ彼岸花とのコントラストは絵になります。
f0174914_21291941.jpg
f0174914_2129257.jpg
f0174914_21293470.jpg
f0174914_21294092.jpg


宮崎から約1時間半・・・・来たかいがありました。
・・・・と、panは水路が気になります。涼しくなったとは言え、まだまだ日中は暑い!
f0174914_21321655.jpg
f0174914_21322551.jpg
f0174914_21323175.jpg

f0174914_21325974.jpg

[PR]
by littlepan | 2012-09-23 21:34 | ●宮崎の自然と話題

●湿原めぐり・・・・その③


「湿原めぐり」も最後・・・・昆虫の写真で締めくくりです。

■ハギ&カミキリムシ
f0174914_1410585.jpg


■サギソウ&タテハモドキ
f0174914_14113656.jpg


■タテハモドキ
f0174914_14115345.jpg


■チョウトンボ
f0174914_14121634.jpg


■シオカラトンボ
f0174914_14123519.jpg


■・・・・?
f0174914_14125185.jpg


■ヒメガマ&?
f0174914_14133163.jpg


■イナゴ
f0174914_14134619.jpg

[PR]
by littlepan | 2012-09-11 14:17 | ●宮崎の自然と話題

●湿原めぐり・・・・その②


高鍋に移動してきました・・・・次は「高鍋湿原」です!

「ハッチョウトンボ」の生息地として有名ですが、ここ、高鍋湿原は非常に整備された湿原です。
谷にかかる橋にも「ハッチョウトンボ」が描かれています・・・・
f0174914_1223936.jpg
f0174914_1224413.jpg


橋を渡るといよいよ湿原が現れます・・・・
f0174914_1234370.jpg
f0174914_12349100.jpg


■ヒメノボタン
f0174914_1262613.jpg


■オミナエシ
f0174914_1264281.jpg


■キンミズヒキ
f0174914_12725.jpg


■ゴンスイ
f0174914_1274460.jpg


■ノカンゾウ
f0174914_1295687.jpg


■ミソハギ
f0174914_12104221.jpg


■アケビ
f0174914_12111212.jpg

[PR]
by littlepan | 2012-09-10 12:13 | ●宮崎の自然と話題

●湿原めぐり・・・・その①


昨日は「湿原めぐり」・・・・県央にあるふたつの湿原をまわってきました。

まずは川南町にある「川南湿原」です。

湿原地面積は約33,000平方メートルと比較的小さな湿原ですが、
貴重な植物が繁茂している事が明らかになり、昭和49年には国の天然記念物指定を受けました。

川南の大地をくぐった水が地表に届き、湧水となって一帯を湿らせています。
川南湿原の歴史は、湿原の地層から約3万年前に始まったと考えられ、気温や環境の変化で拡大・縮小を繰り返しながら
現在の川南湿原が作られたと言われています。

この湿原には、およそ83科263種もの植物が生育しており、このうち約90種は湿地植物です。
f0174914_1010460.jpg


歩道を挟んで左側が湧水の湧く池、右側が湿原です・・・・
f0174914_1010116.jpg
f0174914_10101671.jpg


■シロイヌノヒゲ
f0174914_10105598.jpg


■コバナノワレモコウ
f0174914_10491765.jpg


■イソノキ
f0174914_10511181.jpg


■ムラサキシキブ
f0174914_1052717.jpg


■その他
f0174914_10524284.jpg
f0174914_10524855.jpg


池の奥から湧水が湧き出ています・・・・
f0174914_1056792.jpg


白露が過ぎ湿原にはたくさんのトンボが舞っています・・・・
■ショウジョウトンボ
f0174914_1111223.jpg


■タイワンウチワヤンマ
f0174914_1113469.jpg


■ハグロトンボ
f0174914_1135816.jpg


湿原内にはペットは入れません。車に待機していたpan・・・・一緒に行きたかったねぇ~!
f0174914_1145991.jpg
f0174914_115446.jpg

[PR]
by littlepan | 2012-09-09 11:08 | ●宮崎の自然と話題

●納涼花火大会


4日(土)に開催されるはずの「みやざき納涼花火大会」は、天候不良で順延に次ぐ順延・・・・
ようやく昨晩(6日)、大淀川河畔で開催されました。

久しぶりにpanママと出かけましたよ!
夕焼けに染まる大淀川・・・・美しいですね~

川端康成が、初めてテレビのために書き下ろした作品「たまゆら」・・・・
覚えてらっしゃる方もおられるでしょう。

NHKの連続テレビ小説ですが、橘公園のロンブルテントから夕日を眺めるシーンが放送され
このドラマの影響で、宮崎への新婚旅行ブームがさらに高まり、
「観光宮崎」が最高潮を迎えることとなりました。
遠い昔・・・・1965年~1966年頃の話です。
f0174914_12251393.jpg


8.000発の光と音の競演でしたが、カメラマンの腕が悪い!
数百枚撮った写真に良いものが一つもありません。
はやり1脚では駄目ですね・・・・ブレブレです!
f0174914_1228765.jpg
f0174914_12281218.jpg
f0174914_12281764.jpg

[PR]
by littlepan | 2012-08-07 12:30 | ●宮崎の自然と話題

●今年も「夏祭り」


うす曇の絶好な天気で始まった今年の「吉村神社夏祭り」・・・・
今年の順路は北廻りで、私の住む地域にはご神幸はありませんが「夏越し唄」の歌い手として参加です!

神輿の屋根に鳳凰が鎮座し祭りの準備は整いました。
f0174914_10492431.jpg


露払いの獅子も準備万端、さぁ~一日をかけた「夏祭り」のはじまり、はじまり~・・・・
f0174914_105192.jpg
f0174914_10511569.jpg


♪『宮居出でます 人こそ知らね 上の孔雀の鳥ぞ知る』♪
f0174914_1054177.jpg


♪『川は大淀 流れも清く そそぐ大海 赤江灘』♪
たくさんの「夏越し唄」が歌い繋がれながら神輿が各地区をご神幸して行きます・・・・
f0174914_10572919.jpg


今日はケーブルTVのクルーが取材に入りました・・・・地域のお祭りが取り上げられてうれしい限りです。
f0174914_10592538.jpg


獅子が子供たちを威嚇します。
子供が元気に育つよう祈りを込めて・・・・
f0174914_111251.jpg
f0174914_111812.jpg


病院の敷地にも「乱入(?)」・・・・
入院患者さんが神輿の下をくぐり「無病息災」を祈願します!
f0174914_1135931.jpg

[PR]
by littlepan | 2012-07-30 11:06 | ●宮崎の自然と話題

●日南・南郷


久しぶりに時間の余裕が出来た日曜日、日南・南郷方面へ出かけてきましたよ。

お目当てのひとつが「日南一本釣りカツオ炙り」・・・・
ご当地グルメですが、11店舗の加盟店で食べることが出来ます。

何処で食べるか迷いましたがキャンプで広島カープの宿泊する「ホテルジェイズ日南」で食べてきました・・・・
内容は2種類のオリジナル漬けカツオを七輪で炙る食べ方です。
それに魚のすり身を麺にした「魚うどん」や「飫肥天」などなど。
価格は1.200円で統一してありますが、これがけっこうお腹いっぱいになるんです!
f0174914_1213461.jpg

f0174914_12305968.jpg


すこしご飯を残して最後はお茶漬けで〆ます!
f0174914_12313532.jpg


二番目は「道の駅なんごう」・・・・風光明媚な高台にあり眼下には日南の海岸が展望できます。
ただ、残念なことに昨日は少し曇っていてガスがかかってましたよ・・・・
f0174914_12214231.jpg
f0174914_12215072.jpg


そしてこの時季、「道の駅なんごう」のお目当ては何と言ってもジャカランダ
でも~ほとんどが終わったあとで、わずかに数本だけしか残っていませんでした・・・・あ~残念!!
f0174914_1225810.jpg
f0174914_12251449.jpg

[PR]
by littlepan | 2012-06-11 12:38 | ●宮崎の自然と話題